読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

800km歩いたら許してくれますか?

2016年、カミーノデサンティアゴ全行程を踏破。現在はきままにヨーロッパを周遊する21歳女子学生の日記。

18・19日目、街を夢みる

カミーノデサンティアゴ

 

最近鏡をみて思い出すのはブラックジャック。何故ならいま私の顔は左右で色が違うからさ!!!

 

巡礼者は日中、常に同じ方向に向かって歩きますので、必然的に毎日左半身だけ日光直撃です。右腕と左腕、違う人間の腕みたいになってます(笑)

 

20日近く歩いてきて、今の所一番大きい変化はこれやな。

 

私は特に、キリスト教に目覚めた!!とか、スピリチュアルな考え方をするようになった!!なんていう内面的変化は感じないんですが、肉体的変化がやばいです。これは確かに、歩き終わったら別人に生まれ変わるというのもうなずけます。見た目が。

 

出発当時、あんなに重くて辛かったバックパックはもはや友達。難なく担いで歩けるように。

大嫌いで部屋にいるだけでも大騒ぎしてたハエも、いまや足に止まってようが問題なし。

最初の頃はビビりまくってたヘビやネズミも、もはや跨いで歩けるレベルに。

 

…どんどん野生化してますわ、私。

こんな21歳女子、どうですかね?(笑)

 

 

さてさて、このところは黙々と次の都市レオンに向かって歩いてるんですが、噂に聞いてた通り、この区間はほんとにきつい!!

別に厳しい登山ルートがあるとかじゃないんです。

むしろ逆。何もないんです!!!!

休憩できるようなバルどころか、村さえなかなか見つかりません。ネットもなかなかつながりません。(笑)

 

f:id:shioirikun:20161009042723j:image

 ただひたすら、広い空と果てしない道があるだけ。

景色がすごく単調で、ひたすら空の変化を観察するだけが楽しみです。

 

f:id:shioirikun:20161009042910j:image

夜明け前

 

 

f:id:shioirikun:20161009043019j:image

明るくなってきた!

 

 

f:id:shioirikun:20161009043023j:image

日の出や!!!

 

f:id:shioirikun:20161009043235j:image

あ、曇ってきた!!

 

f:id:shioirikun:20161009043130j:image

あ、また晴れてきた!!

 

 

…という感じです。

いや、しんどいわこれ(笑)

 

ひたすら、レオンに着いたら食べれるであろうllaollaoのアイスクリームや、マクドのハンバーガーや、メルカドーナの美味しいサラダのことなんかを考えて歩きます。

野生化していく体と裏腹に、心は恐ろしいほど街に惹きつけられてます。

 

あと120キロ…90キロ…60…40…

 

そしてついに、今日歩いた分で、レオンまで残り18キロ!!!!!

やったーーー!!!明日には街に着くで!!!!

と、ウキウキの夜を過ごしてます今。

ここまで長かった〜!

 

 

でもそんなしんどい区間を歩きながらも、いくつか嬉しいこともありました。

 

道中、フランスで同じ宿に泊まってた女性と再会!ちょっとおしゃべりしたんですが、彼女に、

「あなた、フランスで会った時は毛ほども英語しゃべれなかったのに、随分上手になったわね!!すごい!!」

とお褒めいただいたり、

 

アルベルゲで開催されたチェス大会で、本場ヨーロッパの紳士達をボコボコにできたり、

 

ユーランという、とっても面白い韓国人の女の子と仲良くなったり。(彼女も1人で歩いてる)

 

 

巡礼路を歩いてると、時間は本当に前にしか流れないのだ、と身をもって実感します。

別れた仲間を懐かしみながらも、新しい仲間と共に歩く。

一瞬一瞬、確実に目的地に近づいてて、後戻りすることは決してない。

常に明日のことを考えて生きてます。

そういう日々を、ここでは過ごすことができます。

 

 

ということで明日も歩くで〜。

街で私を待ってるアイスクリームのために。