800km歩いたら許してくれますか?

2016年、カミーノデサンティアゴ全行程を踏破。現在はきままにヨーロッパを周遊する21歳女子学生の日記。

31〜33日目、到着…そして

 

お久しぶりです。

ここ3日間はブログを更新する暇もないほど一日中歩き続けておりました(笑)

 

そして遂に昨日19時ごろ、

 

f:id:shioirikun:20161023223843j:image

 

出発地サンジャンから約800km、サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着!!!

 

仲間と抱き合ってお互いを讃え合いました。

 

長かった…

毎日歩き続けて、33日かかりました。

間違いなく人生で1番よく歩いた1ヶ月です。

 

 

 

f:id:shioirikun:20161024082028j:image

泊まる宿ごとにスタンプを押してもらってきたクレデンシャルを提出して、巡礼証明書をもらいます。

 

 

f:id:shioirikun:20161024082153j:image

大聖堂で行われるミサに出席します。

 

 

f:id:shioirikun:20161024082645j:image

おいしい海の幸を味わい、夜通しお酒を飲みながら巡礼者同士、到着を喜びあいます。

 

 

f:id:shioirikun:20161024081846j:image

雨がやまないことで有名なガリシア地方ですが、幸運にも晴れのサンティアゴを見ることができました。

 

 

 

 

 

 …なんかめっちゃ淡々としてない!?

 

とみなさんお思いのことでしょう。

 

…私本人が1番思ってます。

 

 

 

なんか、全然実感湧かんへんし、結局旅の目的は達成されたのかも正直あいまいです。

 

綺麗に、"この巡礼で自分を許すことができました。新たな道が見つかりました。"

と言いたいところですが、現実そんなに簡単にはいきません。

あんなに毎日考える時間があったのに、振り返ってみると何も考えてなかったような。ただ、がむしゃらに歩いていただけのような。

 

ここまで無事に、諦めずにたどり着けたことは嬉しいです。よくやったと思います。

でも、これで終わりで、それでいいのか…?

 

というのが正直な今の気持ち。

全然まとまってないわ。こんなんブログに書いても誰も面白くないと思うんですが、記録としてね。(笑)

 

 

 

 

…さて

 

ということでもう少し歩き続けたいと思います。

 

大西洋まで。

最果ての地Fisterraまで。

 

あともう少し、自分と向き合おう。