800km歩いたら許してくれますか?

2016年、カミーノデサンティアゴ全行程を踏破。現在はきままにヨーロッパを周遊する21歳女子学生の日記。

カミーノデサンティアゴ

恐れるものは何もない!!〜Q&A後編〜

こんばんは! みなさんいかがお過ごしでしょうか? 私は最近ようやく現実に戻ってきた感じがしますよ〜。 学校行ったり、友達とご飯食べたり、映画観たり、髪の毛切ったり、冬服買ったり…そんな毎日です。 1ヶ月前はスペインの片田舎をモクモクと歩いていた…

さぁ、旅に出ようぜ!!〜Q&A前編〜

…久しぶりに更新されたと思ったらタイトルうざいな!! と思った方も多いと思います。そうですね、よくわからないテンションですね自分でも(笑) 巡礼路から、バルセロナの自宅(といっても風呂もトイレも共同の、古いアパートの一室!)に帰ってきてはやくも…

最終日、旅の終わり、新たな始まり。

日本から遥か彼方、遠い異国の地"ムシア" そこは、罪を背負った巡礼者たちの終着点とされる岬。 ある日の夕暮れ時、そこに1人の女の子が到着しました。 歩きはじめて38日目、雨の日も風の日も休むことなく歩き続けて920キロ。 日に焼けた顔は野暮ったく、髪…

番外編、大西洋へ。

お久しぶりです! この空白の1週間でついに私の旅も終了しました。 サンティアゴ・デ・コンポステーラをたったのち私が訪れたのは、 スペイン語で"地の果て"を意味する"フィニステラ" 古来より巡礼路の真の終着点とされている"ムシア" の二ヶ所です。 大西洋…

31〜33日目、到着…そして

お久しぶりです。 ここ3日間はブログを更新する暇もないほど一日中歩き続けておりました(笑) そして遂に昨日19時ごろ、 出発地サンジャンから約800km、サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着!!! 仲間と抱き合ってお互いを讃え合いました。 長かった… …

28〜30日目、映画のような現実

どうも〜 音沙汰ないから、セブレイロで滑落して死んでるんじゃないか!? と心配してくれたみなさん、ありがとう。(笑) 元気です。 ブログも書かずに何をしてたかというと、 じゃん、テント泊です。 何故こんなワイルドなことになってるのか!? ここ3日…

26・27日目、ラストミッション・セブレイロ

なんかB級映画みたいなタイトルつけてしまった…(笑) でもほんとに、ラストミッションなんです!!このセブレイロの峠越えが!! ということで、ここのところはひたすら山の中を歩いております。 今にもアシタカがヤックルに乗って降りてきそうな山道です。…

25日目、私を許すのは神ではない。

今日、深い霧の中、険しい山を登ってついにあの地につきました。 そう、"Cruz de Hierro" に。 …いやどこやねん、て感じでしょうね!! "Cruz de Hierro"とは、カミーノデサンティアゴ終盤、巡礼路で最も標高の高いところに建てられたこの十字架の名前です。…

24日目、気づけば残りは

さ…さむい… 持ってる服を全部着込んでも寒い今日この頃。 ただいまアルベルゲの暖炉の前で暖まりながらブログを書いております。 巡礼路が11月からオフシーズンとなるのはこの寒さ故ですね〜。(多くのアルベルゲが休業するらしいので、冬に行かれる方は注意…

23日目、休日

夜中3時、ベッドの上で分厚い寝袋にくるまってるにも関わらず、あまりの寒さに目が覚めました。 持ってる衣服を全部着込んで再度就寝。 かさばって邪魔だった防寒具類、ほんまに捨てなくてよかったー…。 今朝聞いた話によると、気温はなんと3℃だったらしいで…

21・22日目、迷う(いや人生にとかそういうかっこいいやつじゃなくて)

きょうの〜わんこ(野生)〜 …でっか!!!!目ぇ怖っ!!!!! でもお行儀よくて、噛まれなさそうだったので思い切って写真を撮らせていただきました(笑) ブエンカミーノ、わんこ。 ということで、昨日は後ろ髪引かれながらもレオンを出発、また黙々と荒野…

20日目、欲望渦巻くレオン

つ〜い〜に〜 レオンについたああああ!!!!! ふぅううううう!!!! レオンを代表する大聖堂を目の前にしたときの感動と言ったら…(涙) ようやくたどり着いたでビッグシティ!!!! と、めちゃくちゃ盛り上がってますが、まだまだ旅の途中でした(笑…

18・19日目、街を夢みる

最近鏡をみて思い出すのはブラックジャック。何故ならいま私の顔は左右で色が違うからさ!!! 巡礼者は日中、常に同じ方向に向かって歩きますので、必然的に毎日左半身だけ日光直撃です。右腕と左腕、違う人間の腕みたいになってます(笑) 20日近く歩いて…

17日目、心のせまさ

自分でもここまで日記いや、ブログが続いてることにびっくりです。なんせ飽き性なんで。 ひとえにみなさまの応援のおかげ… と言いたいところなんですが、1日のノルマを歩き終わったらすることなくてめちゃくちゃ暇やから書いてるというのが本音です!!あ、…

16日目、ミサに行ってみた

今日はフロミスタから19キロ、カリオンという町まで歩きました。 あれ?短くね? と思ってると思います。私も思ってます。 が、"次の町まで16キロ、その間何もないよ!"と言われたのでここでストップすることに。 あした、地獄のスタートを切りたいと思いま…

15日目、ワトニーの気分です。

今日も歩きました〜。もうなんか、面白い出だしも思いつかないぐらいひたすら歩いてるだけですね最近は。 相変わらず夜明けだけはほんまにきれいです。 みなさんお気づきでしょうが、この日の出の写真を撮るのが最近の私の趣味です。地味な趣味やわ… 本日は…

14日目、恐怖の8キロメートル

どうもこんばんは! 現在スペインは夜8時をまわったところです。 今日はロベなんちゃら(名前が長くて覚えられへん)という小さい村から、カストロヘリスまで、30キロの長距離でした。 昨日さぼったから、その分歩いたんや〜。 それにしても… 今日は巡礼始まっ…

13日目、そして私はどうする

朝、起きたら9時だった… 超久しぶりの怠惰な朝です(笑) アルベルゲと違ってホステルはチェックアウトが遅いので(アルベルゲは8時には出なあかん)、ダラダラ起きて朝ご飯。 その後、みんなでドイツ語の勉強したりして、宿を出たのはお昼を過ぎた頃。 (いや…

12日目、さよならの地はブルゴス

現在スペインは夜中12時30分です。 あれ?アルベルゲの消灯時間は? と、思ってるみなさんの為に説明しよう。 なんと、30キロ近く歩いて、やっとの思いで大都市ブルゴスにたどり着いたにも関わらず、 アルベルゲが満室で、泊まれませんでした!!!絶望です…

11日目、ひとりとは。

朝歩いてると、ほんの10分間ほどですが、360度がこんな空の色をしてる時間があります。 ほんとに360度、どこをみてもこのグラデーション。 囲まれてます、私。 こんなきれいな空ある!? ていうぐらい素敵です。 この道を歩けることの幸せを感じる瞬間です。…

10日目、巡礼路の1日 <後編>

こんばんは。現在スペインは夜の10時です! 今日はサント・ドミンゴからベロラドまで、25キロを歩きました。 今日も雲ひとつない青空でした。 雲っていうか、何もないわ。(笑) 昨日の9日目、巡礼路の1日 <前編> - 800km歩いたら許してくれますか?に引き続…

9日目、巡礼路の1日 <前編>

なんだかいろんな人が読んでくれてるみたいで、とっても嬉しいです。 みなさん、応援ありがとうございます! 歩くのと並行して、頑張って更新も続けたいと思います(笑) 本日はナヘラから、サント・ドミンゴまで21キロを歩きました。 短いと思ってなめてた…

8日目、なに考えてる?

今日はログローニョを朝8時に出発、午後4時過ぎ、ナヘラという町に着きました! 距離31キロ、8時間。 実は昨日が長距離だった上、ログローニョ→ナヘラ間は休憩ポイントが少ないので、今日は少しだけ歩くつもりだったんですが、計算ミスで31キロも歩くことに…

7日目、特におもしろいことはなかったけどいいですか?

今日はロス・アルコスの町を朝7時に出発、ログローニョまで約30キロ歩きました。 相変わらず朝焼けがめっちゃきれいです。 もう最近は節約をすっかり忘れて、ちょくちょくコーヒとか飲んで休憩してるので割と長距離歩けます。 そして体も慣れてきたのか、筋…

6日目、エステージャの攻防!!

6日目にしてはやくも女性特有のあの事件が起きました!!!! 事件の概要を説明しよう!! 昨夜の話です… 私はエステージャという小さな町のアルベルゲに泊まりました。 アルベルゲの消灯時刻はだいたい夜10時頃。 なので私も夜11時頃には2段ベッドの下でう…

5日目、How about you?

おい、なに調子乗って英語のタイトルつけとんねん!! て思ったやろ今!!! 絶対思ったな、私の友人達よ!!!! …そうです、何を隠そう私は英語がまったくしゃべれないんですね〜。 使えるフレーズといえば、 "Where are you from?" "I'm from Japan!!"と …

4日目、迷ったら心を優先して

もう無理… もう絶対無理…やめる… …節約生活!!!!! ほんま苦手やわ!!! 節約とか、倹約とかそういうの!!! ということでフランスパンとチーズだけで食いつないでたのも最初の2日間だけですね。 以後はレストランに入りまくってます。 (だいたいどこの…

3日目、惨劇のパンプローナ

【惨劇】目も当てられない、むごたらしい出来事。 だそうです、ネット辞書によると。 それがまさに今日、私の身に降りかかったのであった… 本日はスビリから、牛追い祭りで有名なパンプローナまで! 20キロちょいぐらいかな?(いや絶対もっとあったわ) 6時間…

2日目、夜明けって素晴らしい

現在時刻は午後7時! 私は本日の目的地、スビリにて寝袋にくるまってブログを書いてます。 ロンセスバジェスから21キロぐらいかな? 今日も無事に到着!! そして私は昨日に引き続き恐ろしいことに気づいてしまった… このブログ… あと30日ぐらい毎日同じ内容…

1日目、ヤバさに気づく

はい、タイトルの通りです。 本日ピレネー越えに挑戦したわけですが、 これは… これは素人が手ェ出したらあかんやつとちゃうの… というレベルでした〜。 果たして無事に越えられたのか!? ということで、今日の一部始終を。 朝7時、宿を出発。 まだ外は薄暗…

スタートラインに立つ!

※ネット環境がなくても、とりあえず記事をかけるときに書いて、アップできるときにアップすることにしました! のでアップする日付と記事の内容がずれてます! 9月19日。 現在フランスは午後8時25分です。 私はというと無事出発地点サンジャンピエドポーにた…

ということで準備

さてさて、さっきは旅に出る経緯を書いたわけですが(かなり壮大な感じに) 現実的な現在の状況はといいますと… 荷物がおさまらん!!!!! え、おかしいで だって今回は軽量化を考えなあかんから、化粧品は持って行かへんし(山の中とか誰にも会わないと思う)…

出発前夜

〜あらすじ〜時は平成。東京に、ある恵まれた女の子がいました。家族にも友達にも恵まれ、なに不自由なく暮らしていた彼女ですが、19歳の冬、恐ろしい事件を起こしてしまいます。 その事件は、家族を絶望に追いやり、仲間を裏切り、自分の未来を閉ざしてしま…